出版プロデューサーの長嶺です。東邦出版さんより刊行となった『常識はずれはゴルフが上手い』の著者、倶楽部ゴルフジョイ代表・礎康之さんよりメッセージが届きましたので、ご紹介します! 私にとっては記念すべき初プロデュース本。ありがたいことです。

iso

 

 

 

 

 

 

 

 

 

礎康之です。ゴルフのレッスンプロをしています。

この度、企画のたまご屋さんのお力添えで、初の著書「常識はずれはゴルフが上手い」が出せました。ゴルフの技術を伝える、接客&人気稼業なので、著書が出たことによる、生徒さんの私を見る目が変化し、レッスンでのアドバイスが、より重みを増して、浸透具合が上がってきたのを実感できます。

以前、出版社への自分での売り込みは、相手にもされませんでしたが、企画のたまご屋さんからの配信文で即、2社からのオファーがあり、その内1社から採用していただきました。たまご屋さんが用意してくれている企画書のフォーマットで、自分の考えを存分に伝えられたのが効果的でした。加えて、担当者の長嶺様の推薦の強みも大きかったです。わざわざ出版社までご同行いただくなどの、ていねいなケアに感動。

たまご屋さんとのご縁がなかったら、今回の出版はなかったと思います。結果的に、却下されたもう1社からもオファーをいただいて、現在取り組み中です。企画のたまご屋さん、担当の長嶺様、この度はありがとうございました。