NPO法人 企画のたまご屋さん

出版書籍

「企画のたまご屋さん」から誕生した書籍をご紹介します。


未来決算書で会社は儲かる!
未来決算書で会社は儲かる!
著者:宮﨑栄一

決算書のこれまでの役割は、金融機関から融資を引き出すための書類であり、納税のときその額を決定するための書類でした。いわゆる過去の成績表だったため前向きな経営者ほど興味を示しませんでした。

しかし、この決算書を未来志向で読み、経営の次の一手を決定する資料にできたらどうでしょう。従来の決算書からある数字を抜き出し未来決算書をつくることで会社を「儲け体質」に変えられるとしたら、これを使わない手はありません。

いますべき社長の決断がすべてわかってしまう未来決算書のつくり方・活かし方をご紹介します。

»出版書籍一覧に戻る